上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
今日は幼稚園の入園願書提出日だった。
田舎物の私は、幼稚園は町立や市立に行くもんだと思ってたのに、
ここの町で町立は保育所しかないので、殆どのご家庭では「私立」に入園させるのが普通らしい。

って事で、ウチも自宅に一番近い私立に願書を出しに行ってきた。
私立=お受験ってイメージあるけど、ここでは公立みたいな感覚で皆来てるし、もちろん試験も無い。
今日は、受付順に願書と入園料払っただけ。
明後日、今日の受付順で面接と健康診断、制服等の採寸と用具注文が有るんだけど、普通先に面接じゃない?

でも、今日凄いと思った事が一つ!
順番待ちで並んでる時、受付がスムーズに行く様に、園長先生(女性)が前から順番に書類チェックをされていた。
ウチの番になり書類に目を通した時、入園志望動機に甥2人が卒園してる旨書いてあるのを見て、「何年卒ですか?」って聞かれ、「今中2と小5です」って言ったら、「あ!○○君と△△君ですね?元気にしてますか?」って即答された事!!
ま~~~~ビックリしたさ!
中2の甥なんて息子と丸10歳違うのに、目立ってたのかしら?

でも、よく聞いてると、他の人にも「●ちゃんのご近所ですか?」とか、兄弟に卒園生が居れば直ぐ名前を出したり、
終いにゃ、園長先生のお子さんと同級生がママになって来てて、苗字変わってるのにバッチリ覚えてたし・・・
この人の頭は電脳か?って思ったさ

ま、100%卒園生全員の名前を覚えては居ないと思うけど、それだけ子供の事を見てるって事なのかな?



スポンサーサイト

[ 2006/11/01 23:40 ] 育児 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
Plofile

 kiyo

  • Author: kiyo
  • 小2の息子とM.ダックスx5に囲まれ、ソフトテニスで汗を流し、
    パパと一緒に浦和レッズの応援に精を出す、お気楽主婦の気まぐれBlogです。
QR
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。